ボストンサプリメント

薄毛の悩み

人には分からない薄毛の悩み

 

人には分からない薄毛のツラさを少し語ってみようと思います。

 

僕は、トップページでもご紹介させていただきましたが、現在は30歳で、26歳の時に俗に言う”スイッチ”が入り、M字ハゲに悩まされています。

 

初めハゲたと実感した時は、もう”絶望”という言葉しか思いつきませんでした。

 

26歳の時なんてまだ若い時なので、回りの友だちは、当然まだ髪はフサフサで髪を染めたり、パーマをあてたりオシャレな髪型をしていました。

 

そんな中、僕はM字ハゲを気にして、髪型は前髪を下してハゲを隠すスタイルしかできず、26歳の時から今まで髪型は変わっていません。

 

思いきって、ボウズにして開き直ってもよかったのですが、僕の性格上そういった思いきったことも出来ず日々、M字ハゲを隠すストレスを抱えて生きてきました。

 

正直、ツラかったです。

 

どこに行くのでも、Mハゲが気になって楽しめません。

 

これまでは全く気にならなかったことが気になって本当に毎日がストレスの日々でした。

 

一番大きなストレスが「風」です。

 

風は、M字ハゲを隠している髪を持ち上げて、ハゲている部分をあらわにします。

 

これまで風なんて気になったこともなく、逆に春の温かくなってきた頃の強い風なんて気持ちが良いくらいだったのが、今では春は外に出るのも嫌になりました。

 

外に出ると、常に風向きを意識して行動しならないストレスに押しつぶされそうです。

 

次に、海やプール、温泉です。

 

ハゲる前は、海や温泉はどちらかと言えば好きな方だったのですが、ハゲてからは逆転しました。

 

ハゲてからは、海、プール、温泉と聞くだけで強いストレスを感じるようになり、海に行っても楽しむことはできなくなり、常に髪型が気になって走ることさえできなくなりました。

 

本当に情けない話ですが、ハゲてからはこういった人には分からない悩みに毎日悩まされてきました。

 

ハゲてなかったらどんなに毎日が楽しいかと思います。

 

遊園地などもそうです。

 

ジェットコースターなんかも乗るのが憂鬱です。

 

一回髪型が崩れてしまうと気になって、鏡ばかりを見に行ってしまいます。

 

本当にハゲのせいで人生がガラッと変わってしまいました。

 

ハゲは、初期の段階で正しい対応をすれば、進行を止めることができます。

 

これを読んでいただいている方で、今現在、ハゲかけている、気になってきている方は本当に早めの対応をオススメします。

 

僕は、今では進行は止まっていますが、もっと早くノコギリヤシサプリボストンに出会っていたら・・・と、いつも思います。

 

ノコギリヤシサプリボストンは僕が試してきた中で最も効果が実感できた薄毛対策です。
(と、言いますかボストン以外は効果は少しも実感できていません。)

 

ハゲは物凄くつらいです。

 

自分に対する自信も無くなり外に出るのも憂鬱になってしまいます。

 

性格も変わり、精神的にもやられます。

 

「まだ大丈夫だろう」という余裕が僕みたいに取り返しのつかないことになりますので、本当に早めに対策をされることをアドバイスさせていただきます。

 

 

⇒ボストン飲3ヶ月の効果トップページ